--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.09 *Tue*

Master class!!

: Diary :
月曜日にMaster classで歌わせてもらえました

マスタークラスは外部から先生を呼んで、レッスンをしてもらうことです♪

今回の先生は
Jane Strussさん。
ロンジーで教えている先生の一人でもあります。

そして今回のマスタークラスは歌の技術よりも、表現力や動きに焦点をあてたものでした




私が歌ったのは
Opera[こうもり]よりSpiel ich die Unschuld vom Lande
日本語では「田舎娘を演じるときは」みたいな感じで訳されます。


このキャラクターのAdele(アデーレ)ちゃんはロザリンデという公爵夫人に仕える女中さん。
性格は活発で頭もキレる、パキパキしたイメージの女の子
どこか憎めない、愛されるキャラクターです♪


彼女は女中をしてますが、本当は女優さんになりたいのです。
なので、フランクという看守長にパトロンになってもらおうと、自分の演技力を見せるシーンのアリアを歌いました。
最初は田舎娘を演じ、次に王女様を演じ、最後にパリの貴婦人を演じるのです(*^_^*)
大好きなアリアですが
表現力が難しい


一度通して歌って…
歌い終わって…
何を言われるか…
ドキドキ…ドキドキ…
(歌よりも英語にもドキドキw)



言われたことは
もっとキャラクターを出さないといけないということ。

どんなキャラクター?と聞かれて、なかなか英語でうまく説明できなかったワタクシ…
でもまぁ言いたいことは伝わった!!(と信じている)
先生はsilly感(分別のない、ざっくばらんな感じ??))をもっと出してほしかったみたい。


そのキャラクターを出す練習に使われたのが、形容詞がいっぱい書かれたカード。
pretty sad angry confuse etc.....

それをみんなに配って
みんなは私が歌ってる間にそのカードを順番に私に見せる。
私は曲の内容に関係なく、その見せられた形容詞を表現するというものでした。



歌いながらやるだけでも大変やし、知らん単語も出てくる(笑)
知らん単語はみんなが助けてくれる(笑)

でもめっちゃ面白くできたようで
みんなも先生も大盛り上がりでした
私は汗だくでしたが。。。。


こーゆーやり方ってなかなか日本にはないなぁと思います。
表現力を付ける練習みたいなの。




レッスンが終わったあとに
Jane先生にお礼を言いにいったら
先生はとても褒めてくださいました。
うまく歌えてるから、あとはアデーレのキャラクターをもっともっと出せるようにがんばりなさいと。



そう、これが私の今の課題。
表現すること。

それと歌のテクニックが一緒になって始めて一人前。
どっちか片方はダメ。

それが1番難しいんだよーーーーーー!!!!!!
来年の目標です。m(_ _)m
スポンサーサイト

2013.04.03 *Wed*

憧れ。

: 未分類 :
先週の週末は日帰りで弾丸NYへいってきました[emoji:v-355

目的は~
Metropolitan Opera のLa Traviata(椿姫)を観るため~

ViolettaはDiana Damrau!!!!!!!!
もぉ~ちょう憧れ。
この夏にウィーンにいった時も彼女がルチアを歌うので楽しみにしてたのですが、病気で代役の人でめっちゃめっちゃショックやったのです

しかも GermontはDomingo!!!!!!!
世界三大テノールのお一人でございますよ。
まぁなぜテノールのドミンゴさんがバリトン役のジェルモンをやったかは聞かないで(笑)





朝6時のバスでボストン出発!!!!
10時過ぎにNY到着!!!


お昼の公演だったので軽くお昼をたべて~

久しぶりのYushiroさんとMioさんも合流!!

とりあえず記念撮影。


写真の右上に注目。
SOLD OUT!!!!!

すげぇ…



Marikoさんとも♡








いざ!!中へ~。

今回は人気の公演とあって、安い席は早々に売り切れていたので…
今までで1番いい席を奮発しました

一階席でございます♪



これこれこれこれ~!!!

しょっちゅうNetrebkoのViolettaをYouTubeで観ていたので、ちょーーー感動
まりこさんにもよくYouTube見せてたので(迷惑なやっちゃw)
Marikoさんもテンションあげあげ。


右側に座ってるおじさんは
Doctor役の人。
一時間もあそこにじっと座ってるのです。。。可哀想。。。








ついにDamrauが!!!!!!


って…
ぬぉっ?!?!?!




めっちゃ太ってる~!!!!

なんだか二倍ぐらいの大きさになっていらっしゃいました。。。。
病気で死ぬ役なのでフラフラする演技があるのですが、酔っ払ってるようにしか見えない(笑)
ここだけが残念なポイントでした



歌は…
言うまでもありません。
素晴らしいテクニック。
素晴らしい声。
言うことなし。

こんなに素晴らしい歌手を生で聴けるなんて。。。
ほんまにボストンに住んでてよかったと心から思う瞬間でした。



二幕開始前にアナウンスが入り、
アナウンスによると
ドミンゴさん、アレルギーのためにちょっと調子悪いとのこと。

う~ん…
こーゆーことを言うのってどうかと思うのです。
プロでしょ?!?!こっちは高いお金払ってるのよ?!?!
アレジーだかなんだか知らんけど、そー言っといたら許されるんか?!って話ですよ。





みんなで
[じゃぁ、ドミンゴさんは鼻声なんかもね。]と言ってたら…

ドミンゴ登場
ドミンゴ登場しただけで、拍手が沸き起こる。さすがだ。











へっ??????
どこがアレルギー????



パーーーーンっと響く素晴らしい歌声でジェルモンも歌ってました
Alfredo役のテノール声がかき消されるぐらいの素晴らしい声で(笑)



いや~、ドミンゴも素晴らしい声でした…
彼が現役の時のテノールを生で聴きたかった…






Damrauの一幕アリアはもちろん素晴らしかったですが
三幕アリアがもっと素晴らしかったです。
ピアニッシモでなぜあんなに響く綺麗な声が出せるのだ…



ほんまに大好きな歌手の一人です♡

カーテンコールの時☆










Operaを堪能しまして~

オペラハウスの近くにあるという
Beard papaへ!!!

久しぶりの日本のシュークリーム♡
マジうます!!!

店内は狭いですが
ひっきりなしにお客さんが。
アメリカ人が多かったです。


鶴橋を思い出す(笑)








お茶して、晩ご飯に韓国料理を食べにいって♡


私は一足先にバスでボストンに帰ってきました♪
Marikoさんはお仕事のため、一泊。


やっぱりNYの日帰りは疲れます(笑)
来週もNYへいくのですがまた日帰り(笑)

でもやっぱりOperaは生で観るのが1番

2013.03.19 *Tue*

老人ホームで演奏会♪

: Diary :
先週の週末は老人ホームに歌いにいってきました♪
去年も歌いにいったところで
Norikoさんのお友達がOrganizeしている老人ホームです。



先週の週末はSaint Patrick's Dayということもあって
Irish Songを歌ってほしいとの依頼でした


Norikoさんは先週1週間日本に帰国していたので


・・・・・え??
伴奏なし??アカペラ??
しかもAttilaくんと2人だけで行く!?!?


なんと不安な・・・・・

Attilaはいい子なのですがマイペーーーーースすぎるんです。。。。



一人ずつソロを1曲&2人で歌う曲をNorikoさんが選んでくださいました。

私のソロは
'Tis the last rose of summer
皆さん一度は聞いたことがあると思います♪

2人で歌う曲は
Danny Boy
言わずと知れた名曲

Danny Boyを練習してる時に
ど~も似たようなメロディを知ってるな~と思ったら


You Raise Me Up



そうそうそうそう!!!
メロディーが似てる!!


調べてみると
やっぱりYou Raise Me UpはDanny Boyから作られた曲でした



本番は・・・・・
アカペラで英語で・・・・・
二人ともソロ曲は途中で止まりました(笑)
でも皆さんは笑顔で聞いてくれるのです


歌い終わったら
みんな褒めてくれる褒めてくれる・・・・・・
賞賛の嵐

あるおじいさんに「いっぱい間違ってしまってごめんなさい」
って言ったら
おじいさんは
「人生、誰にでも間違うことはいっぱいあるよ。謝らないで」
って言ってくださいました

やっぱりお年寄りの言葉は胸に刺さる。。。。。。
ありがたいことです。






後日、OrganizeしてくださってたGeorgeから
撮ってたビデオを送りますとメールが。

見るとCCにNorikoさんも入ってる!!!!!!

やっべ~~~~~
間違いまくったボロボロのがNorikoさんに見られる

・・・・・と思ったら

うまくいったDannyBoyだけ添付してくれてました。

さすがGeorge!!笑






後日映像を見たNorikoさんは
めっちゃ褒めてくださいました


その映像見たいですか????


えぇ、お見せしますよ




どうぞ→ここをクリック!!!!

2013.02.11 *Mon*

ブリザード

: Diary :
週末はボストンにブリザードNemoがやってきました
大阪にいると聞き慣れない言葉ブリザード。
これは暴風雨ならぬ、暴風雪のことです


しかし、このブリザード、予想してたより激しいものでした…
なんと州知事より、緊急事態宣言が出たほどだったのです。


金曜日の昼過ぎ~土曜日の夕方まで続くとの予報


学校は金曜日は休校になりました。


こんな風に休みになると
家で何をしようか~
ワクワクします



いつブリザードさんが来るのかワクワクしながら(笑)
金曜日の午前中に買い物をすませて
昼からはまたゴロゴロ幸せ


晩ご飯は隣のマンションのIdaさんを誘って、四人で鍋をすることにしました♪


ポン酢はまりこさんの手作りマジ、美味しす。。。
ポン酢はこれから手作りが1番かも



外はどんどん雪と風が激しく
見に行きたくなるのが人間の心理(笑)

いざ!!!!笑





外に出て、ビックリ…

これ、ガレージです。
上には屋根があるにも関わらず…
風のせいで雪が…

スキーで移動する人も(笑)

写真撮ってと頼まれるまりこさん。




家の前はMass Aveという、大きな道路
実は夕方4時からは車を運転してはいけないという指令で…
4時以降運転してるのが見つかったら500ドルの罰金と一年の禁固刑
ということで、Mass Aveは歩行者天国に!!!
しかし雪が凄すぎる!!!!
いつもとは全く違う景色になっていました…








翌日…
まだ風はきつかったですが、雪も止んで曇り空。

こりゃどうなったか見に行かなくては!!(笑)




一夜降り続けた雪は私の想像をはるかに超えるものになってました

Mass Aveとは反対側の一本中道。


車は埋まってます…




そしてMass Aveはといいますと。
除雪が進み、通れるけど…
歩道がない


我が家。(アパート)




そして3時過ぎからMITで大雪合戦が行われるとゆう情報を得て、行くしかない!!!
この雪の中を歩いて30分かけて行きました。バカ??笑
でも景色は真っ白




MITの大雪合戦は思ったより人がいっぱい!!!!

さすがアメリカ


Snow wall を作る人たち。
これは素晴らしかった
しかし、雪がフワフワすぎて雪だるまも作れない。
雪だるま、作りたかったな…





翌翌日の月曜日、学校まで歩いて行きましたが、
予想以上に大変でした…


2013.02.07 *Thu*

日本よりも日本。

: Diary :
NYから帰った次の日は
節分の日

ということで、
うちで恵方巻きを作って~
豆まきをしました




中身を揃えるのは日がなかったので…
サラダ巻風恵方巻き。




なかなか美味しく
上手に巻けました


ここで問題が…
窓開けて、
鬼は~外!!
福は~内!!
やろうと思ったら…




網戸が開かない


これでは豆がまけない…

結局、Tsunoさんを鬼にして
家の中で豆をまいて、拾いました






次の日は
甘いものが食べたい衝動にかられて…

でもでもアメリカには美味しいデザートはない


それならば作ってしまえばいぃ!!!!

イチゴ大福を作りました



まぁ…
餅粉が古くて…
味は微妙でした(笑)が、
新しい餅粉を週末にGETして
再トライします




日本にいるよりも
日本らしいことをしている
アメリカ生活(笑)

プロフィール

Rieko

Author:Rieko
2011年9月~Longy School of Musicへ入学し、Operaを勉強中



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © ぼすとんのにっき All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ ・・・ 素材: chaton noir ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。